バストアップ 効果的 ツボ マッサージ

バストアップサプリ@少しでも胸を大きくするために|美ばすと

なんとか少しでも胸を大きくしたい人のためにバストアップ全般について紹介しています。サプリに関しても徹底比較しています。

バストアップに効果的なツボやマッサージ方法|それぞれ3選

目安時間 約 5分

096325

バストを揉むとバストアップになるといわれますが、それは好きな人や彼氏に揉んでもらった場合の話。でも、自分でマッサージすることによっても多少の効果はあります。

 

また、特におすすめしたいのはバストアップのためのつぼ押しです。バストアップに効果的なツボやマッサージ方法を紹介します。

バストアップに効果的なツボ

バストアップに大切なのは、バストを構成している乳腺を発達させることです。そのためには女性ホルモンの働きが欠かせません。つまりバストアップのためのツボとは女性ホルモンの分泌を活発にするツボのことです。

 

 

また、バストアップには血流とリンパの流れを良くすることも重要です。では、バストアップ効果のあるツボをひとつずつ確認していきましょう。

 

1.だん中(だんちゅう)

2015-10-15_113434このツボを刺激することで、女性ホルモンの分泌が活発になります。バストアップにはとても重要な意味をもつツボのひとつです。両方の乳首を結んだ線の中央に位置しています。胸の谷間になります。少し押してみて、痛みを感じる箇所です。

 

 

このツボを押した状態で3秒間キープします。じっくりと力を強めるような感じで、じんわり押してみましょう。心地よい痛みを感じる程度が適当です。3秒後指を離します。これを5セット行います。

 

 

このツボは、女性ホルモンの分泌を促すので、全身のお肌をきれいにする効果もあります。女性にとってはうれしいツボ。ぜひ、毎日のボディケアに取り入れてみてくださいね。

 

2.てんけい

2015-10-15_113446このツボは乳腺を活発化する効果があります。乳腺は、バストアップに直接かかわってくるので、とても大切なツボということです。乳房の左右、体の脇側に位置しています。乳首と同じ高さのラインを左右に伸ばしたところです。骨と骨の間にあり、指で押すとやや痛みを感じるところです。

 

 

親指で、左右の脇からこのツボを刺激してみましょう。左右の乳房を持ち上げるようなイメージです。体の外側から内側へじんわりと押すのがコツです。

 

 

このツボは、乳腺を刺激する効果が期待できますので、バストアップしたい人は、ぜひ毎日刺激してみてくださいね。

 

3. 乳根(にゅうこん)

2015-10-15_113502女性ホルモンの分泌を促し、リンパの流れをスムーズにしてくれるツボです。また、母乳の出を良くしてくれる効果もあるといわれています。乳頭の下指2本分のところにあります。指で3秒程度刺激し、そのあとゆっくりと指を離す方法で刺激します。これを数回繰り返します。

 

バストアップに効果的なマッサージ方法

次に、バストアップ効果のあるマッサージ方法を紹介しておきます。マッサージの基本は、「下から上、外から内」と覚えてください。

 

 

バストの周りでも、特にわきの下や鎖骨周辺には乳房への血管が集中しているので、ここを刺激することで血行促進やリンパの流れを良くする効果が期待できます。

 

1. きれいな谷間を作るマッサージ

左乳房の外側に右手の手のひらを当て、外から内側へバスとを持ち上げるようなイメージでまるくマッサージします。反対側も同様に行います。

2. 背中の肉を中央に寄せるマッサージ

両手をバストの脇部分に置き、背中のお肉をバストへ集めるようなイメージで内側に向かってマッサージします。

3. バストの垂れを防ぐマッサージ

右手の手のひらを左のバストの上部に当てます。そこから指を使って鎖骨に向かってなで上げます。反対側も同じようにい行います。

 

 

入浴後などが効果的

ツボ押しやマッサージを行うときには、入浴後の血流がよくなった状態のときがおすすめです。入浴中や寝る前のリラックスタイムでもかまいません。

 

 

マッサージを行うときにはバストアップ効果のある専用のクリームを使うとさらに効果がアップします。

 

 

ただし、体調が悪いときや飲酒後は控えたほうが良いでしょう。マッサージのやりすぎも脂肪を燃焼してしまうことがありますので、少しずつ継続して行ってみてくださいね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事
最近の投稿
カテゴリー