胸 揉む バストアップ 理由

バストアップサプリ@少しでも胸を大きくするために|美ばすと

なんとか少しでも胸を大きくしたい人のためにバストアップ全般について紹介しています。サプリに関しても徹底比較しています。

胸を揉むとバストアップするって本当?理由は?

目安時間 約 5分

038131

「胸を揉むとバストが大きくなる」といううわさを聞いたことがあると思います。

 

なんだか、まったく根拠のない話のようにも聞こえますが、実際には半分本当です。胸を揉むと大きくなるのは本当なのか、本当ならなぜ大きくなるのか、そのメカニズムを検証してみましょう。

胸をもむと大きくなる理由

胸をもむとバストが大きくなるのは、女性ホルモンが関係しています。

 

好きな人や彼氏に胸をもまれると女性ホルモンの一種エストロゲンが分泌されます。このエストロゲンには、バストをつくっている乳腺を活発にする働きがあります。そのため、胸をもまれるとバストが大きくなるということなんです。

バストアップには乳腺の活発化が大切

バストはほとんどが脂肪でできています。このため、ただ揉むだけでは脂肪が燃焼され、バストが小さくなってしまうこともあるんです。脂肪は揉むと燃焼されてしまうので、このことは注意しておきたいですよね。

 

バストには、脂肪のほかに「乳腺」で構成されています。この乳腺が増えることによりバストは大きくなります。

 

自分で揉んでも効果なし?

バストアップのためには、自分でマッサージしてもあまり効果は期待できません。好きな人や彼氏に揉んでもらわないと女性ホルモンはうまく分泌されないのです。

 

また、バストアップのためには揉み方も大切です。バストを下からゆらゆらゆすったり、上から揉んでもあまり効果はありません。エストロゲンの分泌を促すには、乳首や乳りんの周囲をなぞるように揉んでもらいましょう。特に、あまり間隔をあけずに揉んでもらうとエストロゲンがよく分泌されます。

好きな人にもまれるからバストが大きくなる

つまり、エストロゲンの活発化は、女性の性的興奮と関係しています。自分で揉んでも性的興奮が得られれば、多少の効果はあるといえます。

 

もちろん、胸を揉むだけでなく、キスや性交渉などで性的興奮を得ることで、間接的にバストアップの効果があります。好きな人とただ触れ合うだけでもOKです。女性が好きな人や恋人に対してどきどきすることが、バストアップにつながるのですね。

バストアップクリームを使うとさらに効果的

胸を揉んでもらう刺激でも十分女性ホルモンは分泌されますが、さらにバストアップ効果を狙うならバストアップクリームを使うのがおすすめです。

 

バストアップ用のクリームには、必要な栄養がたっぷり含まれています。バストアップクリームはどのようにバストに働きかけるのかというと、まず血行を促進してくれます。

 

バストアップには血行をよくすることも大切です。これは入浴などで身体を温めることでも効果を得られます。バストアップクリームには、血行を良くする成分が配合されているので、体温低下を防ぎ、バスト全体に必要な栄養素がいきわたるように助けてくれるんです。

 

また、バストアップクリームには、女性ホルモンを元気にする成分が含まれています。これにより、エストロゲンの分泌を活発にし、バストを大きくする効果が期待できます。

 

もうひとつ、バストアップクリームの大切な役割は、美肌効果です。バストを単に大きくするだけでなく、つややかで弾力のあるバストへと導いてくれる成分を配合しています。

こまめなバストケアで理想のバストラインを

彼氏に会えないときでも、バストアップクリームを利用して、バストをマッサージしておくと良いでしょう。バストケアもスキンケアを同じで、毎日継続して続けることが大切です。

 

ただし、あまり強くもみ過ぎると、バストを作っている脂肪が燃焼されて、逆に胸が小さくなってしまうこともあります。バストケアをするときは、やさしくマッサージしてあげるようにしましょう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事
最近の投稿
カテゴリー