セロトニン バストアップ効果

バストアップサプリ@少しでも胸を大きくするために|美ばすと

なんとか少しでも胸を大きくしたい人のためにバストアップ全般について紹介しています。サプリに関しても徹底比較しています。

セロトニンにバストアップ効果あり?セロトニンを増やす方法4選

目安時間 約 6分

237572

「バストアップには、とにかく女性ホルモン!」って思っていませんか?

 

確かにバストアップするためには、女性ホルモンは大変重要な役割を果たしてくれます。しかし、女性ホルモンのほかに、バストアップ効果が期待されているのが「セロトニン」です。

 

「セロトニンって何?」という人のために、セロトニンとバストアップの関連性についてチェックしておきましょう。

セロトニンとは?

セロトニンは、別名「幸せホルモン」といわれていますが、厳密に言うとホルモンではありません。いわゆる「脳内物質」のひとつです。

 

脳内物質って何?という人のために、簡単に説明しておきますね。

 

脳内物資とは、私たちが悲しみや快楽を感じたときに脳で分泌される物質です。ノルアドレナリンやドーパミンというものは、聞いたことがあるかもしれません。これらのノルアドレナリン、ドーパミンと同じく「セロトニン」も脳内物質なんです。

 

では、これら3つの脳内物質は何が違うのでしょうか?

ドーパミンは、私たちがうれしさや喜びを感じたとき、快楽を感じたときに分泌されます。逆に苦しいときや悲しいときに分泌されるのがノルアドレナリンです。

 

セロトニンは、どちらにも偏らない状態のときに安定して分泌されるものです。「快」と「不快」のどちらにも傾き過ぎない状態、つまり心身ともに安定した充足感を感じているときに分泌される脳内物質なのです。そのため、セロトニンは「幸せホルモン」とも言われているのですね。

 

セロトニンがバストアップに与える影響

では、この「幸せホルモン」セロトニンとバストアップの間には、どんな関連性があるのでしょうか?一般的にセロトニンが分泌されると次のような効果があると知られています。

 

・激しい感情の浮き沈みをコントロール
・食欲を適度に抑制
・ストレスを軽減し幸せな気分にしてくれる
・快眠を促進
・集中力の向上
・骨格のゆがみを予防

一つずつ見ていくと、どれもバストアップのためには必要なことだということが分かります。セロトニンをたくさん分泌して幸福感を感じることが、バストアップには大切だということです。

 

セロトニンを増やす方法はある?

ということは、バストアップのためには、セロトニンを増やせばいいということですよね。でも、セロトニンはどうやったら増えるのでしょうか?

 

夜型よりも朝型生活を

セロトニンは、太陽が出ている昼間に分泌されやすく、夜間は分泌されにくいという特徴を持っています。そのため、夜更かしの習慣がある人よりも、朝方人間の人のほうが、セロトニンを多く分泌しやすいです。

 

朝きちんとおきて、夜はぐっすり眠るという規則正しい生活がセロトニンの分泌を促進してくれます。

 

リズム運動

「リズム運動」というのは、その名前の通り、単調なリズム運動のことです。身近なもので言えばウォーキングなどがあてはまります。サイクリングや水泳、階段の昇降運動もリズム運動です。

 

このような特別な運動だけでなく、「よく噛む」「腹式呼吸」「笑う」などの行為もリズム運動だといえます。これなら、毎日の日常生活でできそうですよね。

 

トリプトファンを含む食品を摂る

トリプトファンというのはセロトニンの材料となるものです。しかし、私たちの体内で生成することができません。セロトニンの分泌を増やすには、このトリプトファンを含む食品を積極的に摂るようにしてみましょう。

 

トリプトファンを含む食品には次のようなものがあります。

・納豆や豆腐などの大豆製品
・ごま
・ピーナッツ
・たまご
・バナナ
・乳製品

さらに、セロトニンの合成にはビタミンB6も必要です。ビタミンB6を含む食品は、赤身魚やレバーなどがありますので、これらの食品をバランスよく摂るようにしてみましょう。

 

大切な人やペットとハグ

大切な人やペットとハグするだけでも、セロトニンが分泌されるといいます。確かに、好きな人やペットと抱き合ったときには幸せな気分になりますよね。バストアップのためにも、どんどん積極的にハグするようにしましょう。

 

セロトニンでバストアップしてさらに幸せ気分に

今までは女性ホルモンばかりがバストアップに必要と思われがちでした。しかし、セロトニンで幸福感を感じながらバストアップできるなら、これほどうれしいことはありません。

 

バストアップすることにより、自分に自信が持てたらさらに幸福感が盛り上がりますよね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事
最近の投稿
カテゴリー