痩せ型 バストアップ

バストアップサプリ@少しでも胸を大きくするために|美ばすと

なんとか少しでも胸を大きくしたい人のためにバストアップ全般について紹介しています。サプリに関しても徹底比較しています。

痩せ型のためのバストアップ|効果的な脂肪の付け方と大胸筋の鍛え方

目安時間 約 7分

097758

痩せ型の人は、もともとバストになる脂肪が少ないので、他の体型の人と同じバストアップ方法を行っても効果が現れにくいことがあります。

 

 

でも、バストアップしたい人の中には痩せ型の人は多いもの。そんな痩せ型さんのためのバストアップのコツを紹介します。

 

痩せ型の人がバストが小さい理由

痩せ型の人はまず、脂肪の量が少ないので、バストの原料が足りません。だからぽっちゃり型の人のように、背中や脇のお肉を集めてバストに持ってくるといった方法ができないんです。

 

 

痩せ型の人がバストアップするためには、まず脂肪をつけなくてはならないのですが、それも、痩せ型の人にとっては簡単ではありません。自分では食べているつもりでも太れない、という痩せ型さんは意外と多いんです。

 

 

もうひとつの原因は、姿勢が悪いことです。姿勢が悪いとバストが下向きになり、小さくしぼんでしまいます。全身の血行も悪くなるので、冷え性になり、ますます猫背になってしまう人もいます。

 

まとめると、痩せ型の人がバストにボリュームがない原因は、以下の2つです。

・栄養の吸収が悪くバストに脂肪が足らない
・姿勢が悪く、バストが下向きに小さく見える

 

 

痩せ型の人はまずは体質改善から

痩せ型

実は、痩せ型の人に多いのが、「栄養の吸収が悪い」痩せ型さんです。栄養の吸収が悪いということは、食べても食べても、食品に含まれる栄養が体に吸収されません。

 

 

これは、体が脂肪を蓄積しにくくなっているということなので、一見良さそうに見えますが、胃腸がきちんと機能していないということなので、あまり好ましくありません。

 

 

痩せ型の人は、胃腸の働きを正常に戻すことから始めましょう。胃腸の働きが悪いことと、姿勢が悪く血行が良くないことは、関係があります。つまり、血行を良くすれば胃腸の働きも良くなり、バストにも栄養が行きわたるようになります。これは生活習慣を改善することで、どちらも解消することが可能なんです。

 

栄養の吸収効率を挙げるために

生活習慣で、血行を良くして、栄養の吸収を効率的にするには、次のようなことに気をつけましょう。

1.規則正しい生活をする
2.週に2度は、シャワーだけでなく入浴する
3.腸内環境を整える食べ物を摂る
4.良質の睡眠をとる
5.寝る前3時間以内はできるだけ食べない
6.適度な運動をする
7.便秘をしない
8.ストレスをためない
9.意識して背筋を伸ばす

 

効果的に脂肪をつける方法

体質改善には時間がかかりますので、同時に、効果的に脂肪をつける食事を摂りましょう。バストアップのために脂肪を取るには次のようなことに気をつけると効果的です。

 

1,毎日3食きちんと食べる

毎日三食

毎日きちんと食事をすることは最低限必要なことです。忙しくて朝食を抜いたり、無理なダイエットで食事の回数を減らしたりしないようにします。食事の量があまり取れないという人は、食事の回数を増やすのも良い方法です。

 

 

2,ご飯を食べる

ご飯

痩せ型の人に必要なのは、「たんぱく質」を摂取することです。今までダイエットなどで、ご飯やお肉などのたんぱく質を減らすような生活をしていませんか。美しいバストのためには、たんぱく質は必要不可欠です。

 

ご飯には、炭水化物やたんぱく質、ミネラルなどがバランスよく含まれています。ですから、ご飯の量を増やしてみましょう。とはいっても、栄養バランスの取れた食事をすることが一番大切ですので、食べ物が極端に偏らないよう、バランスよく食べるようにしましょう。

 

3,プロテインを利用する

プロテイン

食事だけで太るのが難しいという人や、より早くバストアップしたいという人には、プロテインを利用するのも良い方法です。

 

プロテインは消化吸収が早いので、効率的に脂肪を増やすことが出来ます。即効性を求める人には、一日2,3回に分けて摂取するのかオススメです。

 

 

脂肪がついたら大胸筋を鍛える

だんだんと脂肪の量が増えてきたら、大胸筋などの筋肉を鍛えましょう。大胸筋を鍛えることで、バストの向きが上向きになり、姿勢が悪い人の姿勢改善にも役立ちます。

 

 

バストアップに効果的な大胸筋トレーニングは次の二つを実践してみましょう。

1,合掌のポーズ

合掌のポーズ

胸の前で「合掌」するように両方の手のひらを合わせます。呼吸をしながら、あわせた両手を押し合います。このとき姿勢が悪くならないように注意しましょう。背筋をまっすぐ伸ばすのを意識してくださいね。

 

2,腕立て伏せ

腕立て伏せ

床に四つんばいになり、ひざをついた状態で腕立て伏せを行います。このときも呼吸を止めないで、ゆっくりと呼吸しながら行いましょう。

 

 

ただし、大胸筋は鍛えすぎると、バストの脂肪を燃焼しすぎてしまいます。毎日鏡で自分のバストの形を確認しながらコントロールしてくださいね。

 

 

痩せ型の人の効果的にバストアップまとめ

痩せ型の人は、他の体型の人と、ちょっとやり方が違います。体質改善から脂肪を効果的につけ、それから筋トレとステップを踏むことで効果を実感できると思います。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事
最近の投稿
カテゴリー