左右の胸の大きさが違う 原因 対策

バストアップサプリ@少しでも胸を大きくするために|美ばすと

なんとか少しでも胸を大きくしたい人のためにバストアップ全般について紹介しています。サプリに関しても徹底比較しています。

左右の胸の大きさが違うのはなぜ?原因と対策・解消方法はこちら

目安時間 約 6分

119646

鏡の前に立って、自分のバストを見たとき、左右のバランスが悪いなと思ったことはありませんか?

 

 

実は、バスとはみんな多少左右大きさが違うものなのです。とはいっても、あまり大きさに違いがあると気になりますよね。ブラジャーのサイズも選びにくくなります。今回は、左右の胸の大きさが違う原因と解消方法についてお話します。

左右の胸の大きさが同じ人はいない?

人は誰でも、左右が完全に対称な人はいません。体つきも同じです。でも、あまりに大きさが違うのも困りものですよね。体の線がくっきり出るファッションやブラジャーだって、選ぶときに困ってしまいます。

 

 

左右の胸の大きさが違うのには、いろいろな原因が考えられますが、主に次のようなことがあげられます。

 

原因1.骨格が左右対称でない

毎日の生活習慣や姿勢によって、骨格が左右対称でない人がいます。たとえば、猫背の人は背骨がゆがみやすくなります。また骨盤のゆがみも左右非対称になる原因のひとつです。

原因2.筋肉が左右対称でない

人は誰でも利き腕、利き足があります。利き腕は普段良く使うので、もう一方の腕よりも筋肉が発達します。たとえば、右利きの人は、右腕や右側の大胸筋などが左側よりも鍛えられてしまいます。このため、右胸の脂肪が燃焼されやすくなり、左胸よりも引き締まってしますのです。

 

また、荷物をいつも同じ側の肩にかけていたりしても、筋肉のつき方が変わってきます。

 

解消方法は?

バストの大きさを完全に左右同じにするのは、骨格と筋肉のつき方を左右対称にしない限り難しいです。しかし、毎日のストレッチや生活習慣に気をつければ、できるだけ左右対象に近づけることは出来ます。

 

 

バストの大きさを左右対称にするために、簡単にできる方法をピックアップしてみました。

 

ブラのつけ方-小さいほうを先に

ブラジャーをつけるときに小さい胸のほうからお肉をカップに入れるようにしてみてください。ブラをつけ続けることで、その体型をキープすることは可能です。脇や背中のお肉を小さいカップのほうに優先的に入れるようにするわけです。

 

荷物を持つときに時々左右入れ替える

ショルダーバックや手提げなどを持つときに、いつも左右同じ側で持つようにしていると、筋肉のつき方や骨格のゆがみの原因になります。バッグや荷物は、時々左右入れ替えるようにしましょう。

 

理想的なのはリュックサックのような両肩に同じ付加がかかるものを利用することです。ただし、猫背にならないようにしてくださいね。

 

背筋を伸ばして姿勢を良くする

普段、歩いているときや椅子に座っているとき、猫背になっていませんか? 猫背の人は、骨格がゆがみやすくなります。それに、姿勢が悪いと、バストも美しく見えません。普段の姿勢から、常に背筋を伸ばすように意識してみてください。

 

小さいほうの胸を重点的にマッサージ

バストアップのためにマッサージ方法を取り入れている人は、小さいほうの胸を中心にマッサージしてみましょう。ただし、マッサージはやりすぎると脂肪を燃焼し、ますます小さくなってしまうことがあります。正しい方法で、やり過ぎないように行ってくださいね。

 

ブラは大きいほうの胸にサイズをあわせて

ブラジャーを買うときは、サイズの大きいほうに合わせてブラを選びます。小さい方にあわせてしまうと、大きいほうの胸の血流が悪くなり、小さくなってしまうことがあります。小さいほうがカップの中で安定しないというときは、片方にだけパッドを入れて調節してみましょう。

 

どうしても気になるというときはプチ豊胸術という手も

左右の胸の大きさは誰でも多少あるものです。それも自分の個性だと思って、あまり気にしないほうがいいと思いますが、どうしても治したいという人は、美容整形という方法もあります。

 

 

ヒアルロン酸注入術などのプチ豊胸術であれば、費用は比較的安価で、ヒアルロン酸を片方にだけ注入することにより、左右のバランスを整えることが可能です。

 

 

ただし、信頼できる美容外科で行い、きちんとカウンセリングで相談してから決めてくださいね。

 

毎日のちょっとした心がけが大切

骨格や筋肉は、毎日の生活習慣の現れです。誰だって、ゆがんでいるよりはまっすぐなほうがいいですよね。

 

ちょっとしたことに気をつけるだけでも、少しずつ改善できるはずですので、意識して続けてみましょう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事
最近の投稿
カテゴリー